出会いに関する運の要素や自分の環境

もしあなたの今の生活環境に出会いがなく、そして出会いが欲しいと思っているのであれば、それを探して見つけるためには自分で行動していく事が大事です。とはいえ運(巡り合わせや運命)の要素もあるんですよね。めぐり合わせというか・・・。

 

ビビビっていう直感も大事な時もあります。

 

さてここまでで、どういった男性や女性が出会い系サイトに集まってくるのかや、出会い系サイトの登録に必要な手続きや手順がどういったものなのかはだいたい理解してもらえたのではないのかなと思います。まだ一度も使ったことがない初心者の人は、使いながら徐々に慣れていってくださいね。

 

素敵な出会いを見つけちゃいましょ!

 

もちろん出会い系サイトでなるべく自分の理想に合った相手を見つけやすくするプロフィールの書き方や、実際に会ってからどうしたらよいかなども使い方や逆攻略のページで紹介していきますが、使い方以外に左右される運や巡り合わせ、自身の今の状況よって左右される点なども頭の中で整理しておいてくださいね。

 

 

出会い系サイトではプロフィールの書き方や写メの撮影方法の他にも、いいお相手にめぐり合える確率を左右する要素がたくさんあります。自分の状況をしっかり理解しておきましょう。


 

サイトの使い方以外で差が出る部分

地域による人口差

当然ですが、出会い系サイトを利用する人口が多ければ多いほど相手は見つけやすくなります。いわゆるライバルも増えるのですが、年齢や好みが人それぞれであるので、ある程度プロフィールの書き方やサイトの使い方に慣れまでは少し時間がかかります。ですので最初の段階では地方よりは都市部の方が基本的に有利なのです。

 

 

今の時代はアラサーやアラフォーであっても出会いを求める人がたくさんいますし、それがスタンダードなんですね!


 

住んでる場所

待ち合わせするのは食事のできる繁華街であったり、お茶しやすい駅前だったりが多いわけですが、なるべくそういった待ち合わせしやすい駅の近くに住んでいる方がメッセージを出す相手の数や、自分にメッセージを出してくれる相手の分母が増えるわけです。住むところもちょっと考えた方が出会いには有利になりますよ。

 

 

山奥とか住んでいると基本無理ですよね。
待ち合わせに時間がかかりすぎますし。


 

運や巡り合わせによるタイミング

もし自分の見た目や年齢や住んでる場所が、自分とほぼ同じ条件の同性の女の子がたくさんいたとしたとします。そして自分と相性ピッタリの男性が偶然にも同じサイト内にいたとします。

 

その場合ちょっとでも早くその男性とメアドや連絡先を交換して、ちょっとでも早く実際に会った女の子の1人がその男性と付き合う事になるわけなんです。

 

これはリアルな状況でも同じですよね。リアルな出会いの場合、略奪愛なんてのもありますが、出会い系サイトは実際に会うまでは相手の事はわからないことも多いですし、先をこされると後から挽回するのは難しいですよね。

 

 

まずは行動することが大前提ですが、チャンスが平等であっても巡り合わせもあるということなんですね。


 

車を持っているか

地方の場合には自分と相手がお互いに電車ではどうしても待ち合わせできない場所に住んでいたら、興味をもつプロフィールでもメッセージ送ってみようかなとは思わないはずです。都市部であれば、どこでも電車でいけますが、地方では車が重要になる事もあります。

 

 

大抵は男性が車を用意してくれますが、年下が好きな地方の女性とかは車があった方がいいですよね


 

自分の経験値

人それぞれ体系や年齢、住んでる場所が違うように置かれている状況や経験の差というものも、出会い系サイトで出会って素敵な男性と出会う確率に影響してきます。プロフィール作成やメッセージの書き方なんかはテクニックとして紹介していきますが、実際に会ってからのお話であったり性格の印象なんか恋愛の経験値も関係してきますよね。

 

 

基本は男性がリードしてくれますが、ちょっとライバルが多そうないい男と出会うには経験も大切になってくるんですよ~めぐり合わせもありますしね。


 

後はお相手の好みと相性などにもよりますし、自分の個性が一般的に男性に好まれやすいのか、もしくはマニアックな人に好まれるかとかのタイプにもよります。

 

ダイエットで何とかできる体型は自分で何とかなりますよね。自分が痩せたいのか痩せる意思があるのかどうかが重要ですけど。例えば太っていても、その個性がありのままの自分であって、その個性を求めてくれる人を探したいのであれば、挑戦してみるは悪くないと思います。

 

心の中で本当は自分ではは痩せたいと思っているのに、面倒だからとか努力はいやだから太ったままの自分を求めてくれる人を求めるのはNGです。

 

「認知的不協和」という心理学の部分にあてはまったりします。

 

失敗を体験しそれを経験値とできると次のチャレンジにつながります。失敗を恥ずかしがらずに他の人に伝えることができれば、同じ悩みを持つ人の役に立つことだってあります。もちろん失敗や努力を笑うような人間性の低いゴミムシはいるわけなので気をつけてください・・・。

 

もし今、出会いが欲しいのにその環境がないのであれば、後はもう入会登録してお相手を探して見つけにいくだけですね。

 

いくつかの出会い系の中からまず1つ選んで登録してみる人はこちらから選んでください。
⇒ 実際に選んで登録してみる

 

やる気を出して一気にいくつか登録してモテモテライフを満喫したりメヒョウのように男性を狩る人はこちらから。
⇒ 出会うための安心サイト一覧まとめ

 

少し迷っているとか後押しして欲しいとかいう人がいるのであればこちらをチェックしてみてください。
⇒ 出会い系サイトの登録に迷ったら