プロフィールの書き方

出会い系のプロフィールの作成はまず先に簡単に登録を完了して、年齢認証を終えた後にじっくりと埋めていくのがおすすめです。

 

後から編集できるので登録時は必須項目だけ埋めておいて、男性とのコミュニケーションをとる前には、きっちりとした自分のプロフィールを埋めておくのがベストです。

 

このプロフィール作成をしっかりとしないと自分が求める理想の出会いは難しいですよ。

 

女性は無料で利用できるのでお気軽にアプローチを待ってもお財布の心配はないですが、、あまりにも自分が望むタイプと違った人からばかりアプローチがきても困りますよね。笑。

 

 

男性側が女性側にアプローチするかを決めるのも、メッセージのやり取りのきっかけにするのもプロフィールが元になります。コミュニケーションの元になるものですからプロフィールの作成は重要なポイントなんです。

 

年齢認証が終わったら最初に面倒くさがらずに、しっかりと自分のプロフィールを一気に埋めてしまってくださいね。


 

自分で男性にアプローチする場合も、男性側からアプローチがくる場合にも必ずといっていいほど、プロフィールは確認されます。そもそもプロフィールを確認しないでメッセージを出してくる人なんて、あまりにもいい加減な人なので相手にしない事をおすすめします。

 

プロフィールを書くときのポイント

出会い系サイトでは女性側が結構優遇されているんですが、男性からのアプローチの幅を広げるためと、やり取りを始めた男性との会話の元にするのに、お互いにプロフィールはある程度書かれている方がいいんです。

 

あまりにも詳しく書きすぎると、相手がちょっとひいちゃうかもしれませんけどね(笑)。もしかして腐女子かと・・・。でも腐女子好きもいますしね~。

 

設定するキャラはある程度リアルの性格に合わせて好きに書いとけばいいかと思います。

 

普通系「趣味は○○」

丁寧系「趣味は○○です」

ぶりっこ系「趣味は○○ですぅ」

 

(もう多分こんなぶりっこな女性はいないと思いますけどね。芸能人でいうところのさとう珠緒みたいな感じは、昔というか昭和世代の男性には受け抜群だったんですよね。)

 

好きな漫画やゲーム、映画なんかも書いておくと話の合う人と出会える可能性がありますよ。

 

メールでのフィーリングと実際に会ってみてからのフィーリング、ギャップがプラスに働いたりマイナスに働いたりと確実な正解はないですが、まずは素直に書いてみてください。

 

もし複数のサイトに登録するなら、嘘はダメですが実際とはちょっと違う、なりたい自分みたいな感じのキャラでもいいと思います。

 

嘘でないならいわゆるひとつの「盛り」もありです。男性にも盛りたいなら盛るようにアドバイスしています。多少ひかえめな普通の性格でも、前向きに生きたいのなら元気いっぱいですみたいな。

 

男女の恋愛には駆け引きも多少は発生しますからね。

 

男性からのアプローチが多い場合

もししっかりとロフィールを完成させた後や掲示板に自分から募集やアピールしてみた後に、結構アプローチのメッセージがくるようなら地域や年齢やいろいろな要素がマッチしてモテルという事になるわけなのですので、そこからは少し対象を絞ってもいいかもしれません。

 

「○○歳くらいの方からのメール希望します」
「○○近辺で遊べる人募集」
「○○に連れて行ってくれる人」
「~~な感じの雰囲気の人が好き」
「たばこ吸う人はちょっと駄目かも」
「~~が好きな人」

 

とかのコメントを自分のプロフィールに書いておくと、アプローチして欲しい人がグッと明確になりますよね。

 

それとプロフィールに写真を載せるか載せないかで、もらえるアプローチメールの数がかなり変わってきますが、あまりにも自分の希望と違う人からたくさんのメールがきても意味がないですよね。

 

自分から攻めてアタックしていく場合にも、メッセージを送った男性には自分のプロフィールを見てもらう事になります。その時にほとんど埋まってないプロフィールを見て、あれ?何をきっかけにメッセージすればいいのかわからなくて返信を躊躇してしまう可能性が高いですよね。

 

ま~なんといいますか、お互いの相性で合えばいいのは、

 

性格

価値観

身体

 

あたりですよね。

 

年齢とかもお互いに希望が合う方がいいですね。

 

後はメールでも実際に会ってからでも会話(コミュニケーション)が弾むかが大切なので、好きな趣味とか熱中している事とかはたくさん書いておくといいと思いますよ。

 

ではプロフィールの肝となる顔写真をどうするかを考えていきます。

 

⇒ プロフィールの写真を載せるのか